電子カルテの隙間を埋める

ベンダーにお願いしたらお金が掛かるので自分で作成しました

医薬品一覧のMEDICODE(メディコード)対応

www.medicode-jp.com

MEDICODEについては上記を参照してください

MEDIS標準マスタ+αで医薬品一覧を作成していましたが、物流ではMEDICODEを利用していましたのでMEDICODEでも登録用紙を作成できるようにしました

syskobo.hatenablog.com

MEDICODEでは、麻薬、毒薬、劇薬、ハイリスク薬などの情報もありMEDIS標準マスタより有効活用が出来そうです

 

MEDICODE対応版はデータの性質上一般公開は行っていませんが、契約していれば大丈夫ですので試したい方はお問い合わせください。