電子カルテの隙間を埋める

ベンダーにお願いしたらお金が掛かるので自分で作成しました

6月の比較(看護必要度Ⅱ集計2022)

ベンダーの集計した看護必要度Ⅱ(DPCデータ)とMedicalUseで集計した看護必要度Ⅱ(医事明細データ)を比較してみました

 

〇:クリア、_:未クリア、+:データあり、 :データなし

 

ベンダーの評価

・救急病棟後に一般病棟に転倒したときの「救急搬送後の入院」を評価している

・退院時処方を評価している

 

教訓:「ベンダー提供の看護必要度集計ツールを100%信じてはいけません」

 

結果:0.2ポイント差

ベンダー  対象患者:8878 クリア患者:2618

MedicalUse 対象患者:8879 クリア患者:2598